2010年2月8日月曜日

FLARToolKit v2.x 系の使い方

FLARToolKitがバージョンアップしたので、それに合わせた使い方を公開。

http://sixwish.jp/Flartoolkit/

バージョンアップしたのでというよりは、バージョンアップさせたのでというのが正解な気がするけれど……まぁいいか。

今回書いたのはFlex Builderを使う方法だけで、FlashDevelop版は近日中に書ければ……
まぁ、FlashDevelopは、v1.x と似たような方法なんでそんなに難しくはないかも。

あと、Flash CS4での作成なんだけれど、各ライブラリをswcにすれば大丈夫だろう……と思っていたのですが、全然駄目。
AS3コンパイラが内部クラスを見つけた瞬間に混乱する現象とVector周りの処理ができない事が致命的っぽい。
Vector.<*>って書いた場合でも問題なくコンパイルする方法はあるのかね?
Flex Builderでもちょくちょく出てくるんでイライラしまくり。

なんつーか、マイクロソフトよりも酷いんじゃないかと……
Flash CS4のサポートはしないことにしようかな。思った以上に手間がかかりすぎ。

とはいえ、そんな事も言ってられそうも無いので、今週はFlash Builder 4のベータ版とやらで試してみますが……最悪はサポートしない方向で。

ご意見とかあれば、blogspotのコメントにお願いします。