2012年2月25日土曜日

GoogleのAR対応メガネ?

HMD ……ヘッドマウントディスプレイですが、以前、OLYMPUSのEye-Trekなんてものを持っていましたが、フライトシミュレータで遊ぶのに使ったのと、たまぁにDVDとかを見るのに使用したくらいで、それほど使い道がなかったなぁ……なんて思っていましたが、ARに関わるようになってからは少し変わったかも。

取り敢えず、シースルー型のHMDとかは、見え方とかはさておき憧れるものです。
で、見つけたのが下記のもの。
Google、AR対応のメガネ型Android端末を年内発売?
New York Times が複数の Google 社員の証言として伝えるところによると、Google は現在 Androidベースのメガネ型端末を開発しており、年内にも製品として一般販売する見込みとのこと。[engadget 日本版]
とても気になる。
ただ、お高いんでしょうなぁ……Vuzix の STAR1200 とかすごい値段だし……
いや、まぁ、値段相応って気もしているので悪くはないけれど、もう少し手が出しやすい価格にならないものかしら……

2012年2月24日金曜日

AR体験型施設にならないものか

なんとなく気になって開いた記事が下記のもの。
東京スカイツリーができるまでを体験できるアトラクション誕生

セガトイズは、東京スカイツリータウン内の商業施設「東京ソラマチ」にウォークスルー型映像体験アトラクション「メイキングツアー TREE of DREAMS 東京スカイツリーのつくりかた」をオープンする。[ITmedia]
以前に、「体感型高所恐怖症克服シミュレーションシステム : DigInfo」なんてものがあったので、それを施設内で体感できるのかなぁと期待していたけれど、そういうものではないらしい?

HMDはまだまだ高いし、身近なものではないので、こういう施設で体感して少しでも身近になれば、安くなるかなぁなどとも思うのですが、なかなか使われないものです。

まぁ、HMD体験の施設があったとしても、ケーブルの取り回しで苦労しそうではありますが。